勝手にドル円予報(2018/05/08 24時00分)

管理人の独断と偏見による勝手なドル円予報

管理人のトレードスタイル

デイトレ〜スウィング
好きな通貨ペア:クロス円(ドル、ポンド、ユーロ)
裁量+状況次第でEAも回す

直近2ヶ月の成績

2018年03月
  • 利確:5094 p
  • 損切り:-3402 p
  • 差し引き:1693 p
  • 勝率:81.68%
  • T/P平均:23 p
  • S/L平均:-68 p
2018年04月
  • 利確:1805 p
  • 損切り:-952 p
  • 差し引き:853 p
  • 勝率:74.44%
  • T/P平均:27 p
  • S/L平均:-41 p

現在保有中ポジション

ロング:4本

108.838(昨日からの持ち越しロング) +45Pでホールド中 T/P、S/L未設定

109.040(昨日からの持ち越しロング) +25Pでホールド中 T/P、S/L未設定

109.001(トラリピ:EA) +30Pでホールド中 T/Pは100Pで設定、S/L未設定

109.206(トラリピ:EA) +10Pでホールド中 T/Pは100Pで設定、S/L未設定

 

ショート:なし

 

仕込み済みの指値注文
・108.723 ロング
・108.625 ロング
・108.310 ロング
・107.785 ロング

本日の利益確定

ショート2本

108.953 → 109.161 > -20.8 P

109.151 → 109.163 > -1.2 P

今日の反省と今後の見込み

今日はショート2本、損切りのみという結果で終えています。

間も無く就寝しますが、保有中のロングを決済するかどうかは悩み中です。(´-`).。oO

トレーリングストップをかけて寝るか、放置でホールド継続か。。

 

4時間足では昨日から今日にかけてダブルボトムを形成してきているので、目先の高値になっているネックラインを抜けてこれるかどうかがポイントですかね。

ただ、高値を試しにいったとしても、一旦プルバックするでしょうか。そう簡単には抜けさせてもらえないでしょう。。おそらく。。

下位の時間足(15分など)レベルでの軽いプルバックならいいですが、1時間、4時間レベルで押してくるなら、一旦貰っておきたいです。

また、仮にすんなり直近高値が超えれても、破線の高値(110円)が、2段階目で控えているので、目先の高値を超えても、110円までには一回ロングを貰っておきたいと思っています。

 

今週の経済指標(重要度高)

基本的にチャートしか見ておらず、ダウだけを判断してトレードをしていますが、経済指標の影響でチャートが急に変動することはあります。そんな時に、重要指標の発表くらいは認識しておけば、その場の急変にも落ち着くまでちょっと待つなど、慌てず対処できるので、そういう意味でのチェックはしておいてもいいのかなと思います。

時間 通貨 重要性 指標 結果 予想 前回
2018年5月9日 水曜日
21:30   USD 生産者物価指数 (前月比) (4月) 0.2% 0.3%
23:30   USD 原油在庫量 4.257M 6.218M
2018年5月10日 木曜日
06:00   NZD 公定歩合発表 1.75% 1.75%
06:00   NZD RBNZレート声明  
07:00   NZD RBNZ記者会見  
10:10   NZD RBNZ Gov Orr Speaks  
17:30   GBP 製造業生産 (前月比) (3月) -0.2% -0.2%
20:00   GBP BOEインフレ報告書  
20:00   GBP 公定歩合発表 (5月) 0.50% 0.50%
21:30   USD コアCPI (前月比) (4月) 0.2% 0.2%
2018年5月11日 金曜日
21:30   CAD 雇用者数増減 (4月) 17.4K 32.3K
22:15   EUR ECBドラギ総裁の発言  

 

免責事項

この記事は現在の相場観について管理人の個人的主観で捉えたものです。この記事で未来の利益を保証するものではありません。当記事を参考に売買を行ったとしても当サイトでは一切の責任を負いません。また、FXなどの金融商品については、それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です