iPhone XSシリコーンケース – ネクタリン を買ってみた

今回、iPhone XS 用シリコーンケース – ネクタリン を購入したので、レビューをしたいと思います!

鮮やかなカラーなので、イメージ通りの色かどうか、ボタンの部分はどんな感じかなど気になりますよね!

色味や質感など

画像で見ると、少しオレンジが薄く感じるんですけど、実際はもっとハッキリしたオレンジです。

シリコンなので、肌触りはサラサラでありながらも、それほど滑りやすくもなく、いい感じですね!

内側

いわゆるマイクロファイバー素材ですかね。

とてもやわらかくiPhoneを傷つけずに守ってくれます。

ボタン

 

サイドボタン

 

音量ボタン

ボタン部分も同じシリコン素材で出来ています。

装着感

さすが純正品なので、ジャストフィットで何にも違和感を感じませんね!

はめるときは少しパチンとはまる感じでしっかりと固定されているのがわかります。

持ち心地も非常に良いです!

背面カメラ

ちょっとわかりづらいかも知れませんが、カメラよりもケースの方がわずかに高いので、背面を下にして置いたとしてもカメラ部分のガラスを傷つけないように設計されてます。

着信/サイレントスイッチ(マナーモード切り替えスイッチ)

マナーモード切替えスイッチ部分は、ちょっと深いです。

指の腹での切り替えは難しいと思うので、爪で切り替える必要がありますね。

 

ボタンを押した感触

サイドボタン(電源)、音量ボタン(大小)ともに、押した感覚は一切の違和感がないです。

寸分違わずフィットしている感じです!

この辺りは純正だと本当に安心して買えますよね〜。

他社製だと、買った後にズレてたらどうしよ〜って心配になりますもんね。

 

Lightning コネクタ

Lightning コネクタ部分はすっぽり空いています。

スピーカーやマイクの部分なので、この辺りはあえて開けていると僕は思っています。

iPhone7以降から防水の兼ね合いなのか、ノイズキャンセラー機能が強化された兼ね合いなのかわかりませんが、純正品ではない手帳型ケースをつけると、音声がやたらと篭ってしまうという人が多かったようですが、純正品ではそういうトラブルは聞かないのでおそらくこういった部分を考慮しているかどうかの違いなんだろうと思っています。

まとめ

今回は、iPhone XSシリコーンケース – ネクタリン についてレビューをしました。

地味なカラーを選ぶのもいいですが、気分転換にこういったカラーを選んでみるのもいいのではないでしょうか!

是非ご購入の参考にしてみてください( ・∇・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です